スイートマージョラムの効果効能【アロマテラピー検定対策】1発合格した私の勉強ノート

スポンサーリンク



こんにちは、アロマテラピーインストラクターのAyaka(@ayaka_minty)です。

本日は「スイートマジョラム」精油の魅力のご紹介をいたします♡

スイートマジョラム精油の植物データ

古くから薬草として使われていたハーブで、心と体の緊張を緩めてくれます。
温かくスパイシーな香りが、疲れすぎているとき、せかせかしているときにぴったりです。
AYAKA
マジョラムの香りは、嗅ぐとなんだか気持ちがポカポカします♡冷えの改善に効果的なので、バスソルトに入れて沐浴法で取り入れるのがおすすめです。

 

スイートマジョラムの精油データ

原料植物名 スイートマージョラム

科名 シソ科

学名 Origanum majorana

主な産地 エジプト、スペイン、チュニジア、フランス

抽出部位 葉

精油製造法 水蒸気蒸留法

主な成分 サビネン、p-シメン、γ-テルピネン、テルピネン-4-オール

スイートマジョラム精油の特徴とプロフィール

安眠の香りとして有名な精油です。

悲しみを癒やし、気持ちをしずめて、ストレスを和らげる効果があります。

身体を温める作用があるため、沐浴法などもおすすめです。

冷えを改善し、月経痛など、女性特有のトラブルをやわらげます。

その温かみのある香りは、ギリシャの女神アフロディテから与えたれたと言い伝えられています。

マージョラムにはさまざまな種類があり、料理用のハーブとしても親しまれており、肉料理や魚料理にもよく使われます。

スイートマジョラムは、地中海沿岸原産の植物です。

「マージョラム」という名前の由来はラテン語の「Major」(より大きい)からきているという説もあり、これは「人生を長く延ばす」と言う意味で、マージョラムが薬草として広く親しまれていたことに由来するそうです。

スイートマジョラム精油の作用

鎮静、制淫、強壮(精神・神経系・循環器系)、消毒、抗真菌、殺菌、抗ウイルス、鎮痛、加温、血圧降下、血管拡張、消化促進、駆風、去痰、通経、利尿、鎮痙、瘢痕形成、発汗

有効な心の症状

ストレス、行動過剰、過労

有効な体の症状

頭痛、偏頭痛、不眠症、神経緊張、てんかん、高血圧、しもやけ、頻脈、血行不良、便秘、消化不良、下痢、風邪、気管支炎、咳、カタル、月経痛、PMS、筋肉痛、捻挫、リウマチ、関節炎、筋疲労

スイートマジョラム精油の注意事項

  • 妊娠中、生理中、低血圧の人は使用しないこと。
  • まれに肌刺激がある。

おすすめのスイートマジョラム精油

スイートマジョラム精油はフロリハナのものがおすすめです♡




シェアお願いします❤


Instagram毎日更新中❤

オーストラリアシドニーでの生活や、人気のカフェ情報、おすすめのヨガポーズなどを毎日更新しています!
ぜひフォローしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

MINTY

「MINTY」はAyakaが運営する個人ブログです。

海外生活・ワーキングホリデー・アロマテラピー・ヨガ・美容など、女性向けのコンテンツを多岐のジャンルに渡り発信しています。

ゆっくり見ていってくださいね♡

◆詳しいプロフィールはこちら
◆お問い合わせ・お仕事依頼はこちら
◆最初に読んでほしい7記事はこちら

最新情報はAyakaのSNSで