ヨガレッスン配信中♪ Youtubeはこちら

【口コミ】アンダーザライトのヨガインストラクター養成講座のメリットは?料金は?

スポンサーリンク



「ヨガインストラクターの資格を取得したいけど、どこに行けばいいの?」

「アンダーザライト(UNDER THE LIGHT)って他のヨガインストラクター養成講座とどう違うの?」

大好きなヨガを仕事にしたい、ヨガ講師になりたいと思っている方のために

今回は都内でヨガインストラクターの資格が取得できる「アンダーザライトヨガスクール」の情報をご紹介いたします。

Ayaka
代々木駅や新宿駅から歩いていける「アンダーザライト」はアクセスも抜群!RYT200だけでなくRYT500の受講者が最多であることでも有名なスクールです!
アンダーザライトの特徴
  • 米国ヨガアライアンス実績No.1
  • RYT200だけではなくRYT500の受講者も業界内で最多!
  • ヨガ超初心者からでも始められる
  • 代々木駅から徒歩2分。アクセス良し
  • 20名以上のベテラン講師が在籍

アンダーザライトヨガスクールってどこ?どんな学校?

出展:アンダーザライト公式サイト

アンダーザライト(UNDER THE LIGHT)は、東京都新宿・代々木エリアにあるヨガスタジオ・ヨガインストラクター養成スクール。

2006年に設立され、古代から現代まで脈々と受け継がれてきたヨガの技法を学ぶヨガ専門スクールです。

場所は新宿駅から徒歩6分、代々木駅から徒歩3分の高立地です。東京の都心部のため、とても通いやすそうですよね♪

アンダーザライトは国際ヨガ資格「RYT200」「RYT500」が取得できる!

出展:アンダーザライト公式サイト

アンダーザライトはヨガ資格の中でも最もメジャーな国際ヨガ資格「米国ヨガアライアンス」実績No.1のヨガインストラクター養成スクールです。

ヨガアライアンスとは?
「RYT200」「RYT500」に代表される、ヨガインストラクターの資格。
・RYT200=200時間のティーチャートレーニング
・RYT500=500時間のティーチャートレーニング

国際的なヨガ講師の資格の中で最もメジャーな資格となっています。

ヨガの先生になりたい!と思ったら、まずはRYTを取得するのがベスト。

国際的なヨガの資格を、都内の中心地で通いながら取れるのは嬉しいですよね♪

また、アンダーザライトはヨガインストラクター養成講座だけではなく通常のヨガスクールも開講しています。

アンダーザライトヨガスクールの特徴

出展:アンダーザライト公式サイト

アンダーザライトは20名以上のベテラン講師陣が指導しているとだけあり、かなり専門的にヨガを学ぶことができます。

特にRYT200に関しては現在は最短14日間ほどで取得できる短期のコースも多いので、かなり取得者が多い資格になっていますよね。

しかしRYT500となるとRYT200の倍以上の勉強時間が必要となっており、そのRYT500受講者も日本最多ということでその本格度はかなり信用できると言って良さそうです!

アンダーザライトのおすすめポイント
  1. 業界最高レベルの講師陣
  2. 伝統ヨガから現代ヨガまでじっくり学べる
  3. 働きながら自分のライフスタイルに合わせて通える
  4. 新宿駅から徒歩で通える!アクセスが抜群

1・業界最高レベルの講師陣

アンダーザライトに日本でも随一の有名インストラクターが在籍しています。

HIKARU先生

HIKARU先生はAmazonのヨガ・ピラティス部門で常に5位以内に入る人気のヨガ書籍の著者。

HIKARU先生の手がけた「やさしいヨガ4週間プログラム」「はじめての楽しいヨガ4週間プログラム」など90分のDVDも付いていて大変人気です。

クランティ先生

クランティ先生は、日本唯一のアシュタンガヨガ(運動量が最も多いと言われるヨガ)の上級指導者です。

中村尚人先生

ヨガ解剖学において日本での第一人者である中村尚人さん。「ヨガの解剖学」の著者です。

Ayaka
ヨガ界の重鎮から直接指導を受けられるなんて嬉しいですよね!

その他にも総勢20名以上の有名インストラクターが在籍しています。

詳しくはアンダーザライトの公式サイトをご覧くださいね!

2・伝統ヨガから現代ヨガまでじっくり学べる

ヨガは古代インドで主に「瞑想」を中心として始まり、現在ではダイエット目的などに行われる「エクササイズ」として形を変えてきました。

ヨガインストラクターになるにあたり、ヨガの歴史を学び伝統ヨガを学ぶことは必要不可欠です。

アンダーザライトにはヨガ哲学書のベストセラー「やさしく学ぶYOGA哲学 ヨーガスートラ (YOGA BOOKS)」の著者である向井田みお先生も在籍しています。

伝統ヨガやヨガ哲学も、プロから学べるのは嬉しいですね!

また、ヨガ哲学だけではなくヨガ解剖学も専門書を用いてじっくりティーチャートレーニング中に学んでいきます。

3・働きながら自分のライフスタイルに合わせて通える

アンダーザライトはヨガ初心者からでもヨガ講師を目指せるスクールです。

アンダーザライトの通い方
  1. 平日の週一回
  2. 日曜の週一回
  3. 土日の集中講座

よって、会社員や仕事をしながら「週末だけヨガの勉強をする」「平日の夜だけヨガの勉強をする」という学び方をすることができます。

現在のお仕事を続けながらでも、ご自分のライフスタイルに合わせたコースを受講することができるんです!

Ayaka
仕事しながら無理せずヨガ講師の資格取得を目指せるんですね!

4・新宿駅から徒歩で通える!アクセス抜群

週に1回通いながらの資格取得なら、気になるのが交通の便ですよね。

その点でもアンダーザライトなら安心!なんと東京の新宿駅もしくは代々木駅から徒歩で通うことができます。

そして全国に数店舗あるわけではなく、東京の本部のみで運営しています。

そうすることで人気の講師が一同に集結し、質の高い授業を受けることができるんですね!

アンダーザライトヨガスクール/UNDER THE LIGHT YOGA SCHOOL
〒151-0053 東京都渋⾕区代々⽊1-53-4 奨学会館別館4階
Shogakukaikan-bekkan 4F, 1-53-4, Yoyogi, Shibuya-ku, Tokyo 151-0053

アンダーザライトのヨガインストラクター養成コースの詳細

アンダーザライトでRYT200を取得できるまでの流れ

では実際アンダーザライトではどういった風にヨガインストラクター養成コースを受講するのか?をご説明していきます!

アンダーザライトでは、ヨガアライアンス200時間(RYT200)を取得するために下記の工程を踏んでいきます。

出展:アンダーザライト公式サイト

RYT200を取得するためには、この6つのコース(TT1/TT2/TT3/ /AKIC/AMIC/ATIC※合計で200時間)を受講する必要があります

TT1(ティーチャートレーニング)
【初級コース】
全8回、1回210分。
ヨガの基礎的な内容を学ぶコースで、ヨガ経験のない初心者からはじめることができます。
座学でヨガの思想や呼吸法を、実技でアーサナの名称と基本の原理を学びます。
TT2
【中級コース】
全8回、1回240分。
TT1の内容をさらに深めていきます。
アーサナの応用原理や上級アーサナを学び、座学ではヨガ哲学やアーユルヴェーダの知識も身につけるコースです。
TT3
【上級コース】
全10回。これまでのTTの総仕上げのコースです。
ヨガインストラクターとして必要な指導技術を学びます。TT3終了後はヨガスタジオでの指導ができるスキルを身につけます。
AKIC(アーサナシリーズ)
【解剖学・運動学コース】
ヨガ講師として必要なヨガ解剖学の実践的な知恵と技術を学びます。
AMIC
【アーサナ集中コース】
アーサナについての方法論の理解、実践練習などにより体での理解を目的としたコースです。
ATIC
【アジャストメントテクニック集中コース】
生徒に対してのアジャストメント集中のコースです。アジャストメントの実践的なトレーニングします。

・TT1〜3まで終了すると「UTL(アンダーザライト)公認ヨガインストラクター」の資格が発行されます。
・TT1〜3、AKIC、AMIC、ATICすべてを修了すると米国ヨガアライアンス資格「RYT200」への申請が可能となります。

アンダーザライトのヨガインストラクター養成コースの料金

出展:アンダーザライト公式サイト

アンダーザライトのヨガインストラクター養成コースの料金はこちらです!

ヨガインストラクター養成コースの料金
  • ティーチャートレーニングシリーズ
    • TT1 129,000円
    • TT2 149,000円
    • TT3 190,500円
  • A(アーサナ)シリーズ
    • AKIC 50,000円
    • AMIC 23,000円
    • ATIC 31,000円
  • ※一括申し込みプラン(TT・Aシリーズすべて一括申し込み)  499,999円

通いながら学ぶRYT200取得コースは平均すると50万〜60万円となっているので

これだけ圧倒的な講師陣の元、

週に1回自分のペースで通えて60万円以下は正直かなりお得なんじゃないかと思います!

RYT200を一気に取れるお得な「一括申し込みプラン」もある!

上記の料金リストでも記載させていただきましたが、受講料がオトクな「一括申し込みプラン」もあります。

TTシリーズとAシリーズを一括に申し込むことで受講料が499,999円

なんと通常コースで受講するより13%もお得に受講できます。

Ayaka
短期集中でRYT200取得を目指したい方には一括申し込みプランがおすすめ!

ただし、一括申し込みプランには条件があります。

・ヨガ経験が2年以上であること
・全日程の講義に必ず出席すること
参加条件チェックリストを満たしていること

条件は厳しいものの、ヨガインストラクターを目指す前からヨガをやっていた方や

一気に支払ってヨガインストラクター資格取得を目指したい!という方にはメリットいっぱいのプランとなっています。

アンダーザライトでは上位資格RYT500も受講できる!

出展:アンダーザライト公式サイト

200時間のティーチャートレーニングRYT200は取得済みヨガインストラクターも多いのが現実。

しかし、アンダーザライトではもっと先を行く上位資格「RYT500」も取得もできちゃいます。

RYT500とは

RYT200で受講したクラスに、300時間の授業を追加し合計500時間を学ぶティーチャートレーニング。
ヨガの知識・技術ともに「プロのヨガインストラクター」としての証明になる国際ヨガ資格です。

ヨガの人口が増え、ヨガインストラクターの資格取得の人気も上がり続ける今だからこそ

RYT200の一歩先をいく「RYT500」を取得することはヨガインストラクターとしてのさらなる自信に繋がりそうですよね。

RYT500取得コースの詳細はアンダーザライトの公式サイトをご覧ください。

まずはアンダーザライトの無料説明会に参加してみよう!

今回はヨガインストラクター養成コースが人気のアンダーザライトをご紹介しました!

とにかくアンダーザライトの魅力は経験・実績あ講師陣だと感じました。

Ayaka
ヨガ関連の有名書籍の著者インストラクターさん達から直接学べるってなかなかない経験ですとね!そして上位資格RYT500が取得できるっていうのもおすすめポイントです!

アンダーザライトでは定期的に無料説明会を開催しています

まずは気軽にヨガインストラクター養成コースの説明を聞きに行ってみてはいかがでしょうか?

ヨガスクールアンダーザライト

米国ヨガアライアンス実績No.1!

他のヨガ養成スクールも見てみる




シェアお願いします❤


Instagram毎日更新中❤

オーストラリアシドニーでの生活や、人気のカフェ情報、おすすめのヨガポーズなどを毎日更新しています!
ぜひフォローしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

MINTY

「MINTY」はAyakaが運営する個人ブログです。

海外生活・ワーキングホリデー・アロマテラピー・ヨガ・美容など、女性向けのコンテンツを多岐のジャンルに渡り発信しています。

ゆっくり見ていってくださいね♡

◆詳しいプロフィールはこちら
◆お問い合わせ・お仕事依頼はこちら
◆最初に読んでほしい7記事はこちら

最新情報はAyakaのSNSで