みんなでつくる太陽礼拝108回【オン&オフ合同!】12月29日開催イベントのご案内

スポンサーリンク



大変だった2020年もあとわずかですねー!!!

飛躍の2021年を迎えるべく、ヨギーの年末恒例イベント【太陽礼拝108回】を通して世界中のみんなと一緒につながりませんか?

Ayaka

オンライン&オフライン合同の108回太陽礼拝イベントが12月29日(火)に開催されます♡
ヨガ好きな方、ぜひみんなで年末の太陽礼拝イベントを通してつながりましょう♪

12月29日(火)みんなで作る太陽礼拝108回イベント

皆様こんにちは!シドニー在住ヨガインストラクターのAyakaです。

この度、Photogenic Yoga Japanさん主催の年末太陽礼拝イベントにオンラインインストラクターとしてサポート参加することになりました

年末の108回太陽礼拝といえば、ヨギー&ヨギーニなら恒例の大イベントですよね!

Photogenic Yoga Japanさんがなんと今回オフラインの会場である新宿スタジオから、オンラインも駆使して世界中のヨギーをつないでくださいます♡♡

オンでもオフでも!選べる参加方法

今回のイベントには2通りの参加方法があります♪

1・オフライン会場は新宿のスタジオでみんなと一緒にヨガ

今回のイベントのメイン会場は新宿のスタジオ。

こんな感じでスタジオではインストラクターの後ろにZOOMオンライン参加のみんながモニターで映ります!!

すごくないですか!?この感じ!!

インストラクターとともに、スタジオで一緒に108回の太陽礼拝を楽しむことができる上に
イベント後は交流会もあります♪

108回の太陽礼拝ですが、休憩をはさみつつ5人のインストラクターが交代でレッスン指導を行います。

2・オンラインはZOOMで参加!会場にモニターが映ります♡

そしてオンライン参加者はZOOMで一緒に太陽礼拝を行います!

カメラはOFFでも構いませんが、ONにしていただけると先程紹介した画像のように会場のモニターに映像が映ります。

せっかくの108回太陽礼拝ですから、ぜひカメラをONにしてつながっている感を味わっていただけたらなと思っています♪

Ayaka

私はオンライン参加ヨガインストラクターとして、
モニターを通して太陽礼拝の誘導をさせていただきます♡

3・総勢5名の超豪華インストラクター

今回の108回太陽礼拝は、なんと総勢5名のインストラクターによる誘導で進行していきます❤

一緒にシドニーの専門学校で頑張ったMOEも参加するんです\(^o^)/

ヨガレッスンの良さはインストラクターの数だけあるもの。
あなたが好きなイントラさんに出会うチャンスかも!
色々なヨガを体験してみたいという方、おすすめですよ!

オンオフ合同!みんなで作る太陽礼拝108回

オンでもオフでも楽しめる年末の太陽礼拝イベント!

私自身もシドニーに住んでいるのですが、Photogenic Yoga Japanさんが素敵な企画を考えてくださったのでこうして参加できることになりました♡

コロナウイルスの影響でステイホームが大変だった2020年ですが、

コロナウイルスのおかげでこうして世界がつながり、一緒にヨガができるんだなって改めて感じます♡

年末に一緒に太陽礼拝したい方、ぜひふるってご参加くださいませ!

太陽礼拝ってなに?

いやいやそもそも「太陽礼拝」ってなに?

という方がいるかもしれないので念の為解説します。

ヨガの基本である「太陽礼拝」は、英語ではSun Salutation(サン・サルテーション)、サンスクリット語ではスーリヤ・ナマスカーラと呼ばれます。

ちなみに、スーリヤは”太陽”、ナマスカーラは”礼拝”を表す言葉です。

ヨガの歴史を遡ると、太陽は神様として拝められていました。

太陽礼拝は、私達に命とたくさんの恩恵を送ってくれる”太陽”に感謝をささげる動作なのです。

呼吸に合わせて連続して12のポーズをとることで、「一日の始まりに太陽とその恵みに感謝する」という意味があります。

↓太陽礼拝の動きをやっている動画なのでぜひ見てみてください♪↓

太陽礼拝の効果

太陽礼拝ではヨガでは基本とされる12のポーズを呼吸に合わせて繰り返していきます。

12のポーズを行うのは、太陽が1年(12ヵ月)かけて黄道十二宮を1周することに由来するんだとか。

この太陽礼拝の原型は今から100年ほど前にインドで作られたと考えられていますが、すごいんです!

前屈と後屈を呼吸に合わせてリズムよく、繰り返すような動きで自律神経を整える効果が大変優れています。

個人的には太陽礼拝を3回やっただけで「頭がスッキリする」「目がスカッとする」みたいな感覚があるんですが、前屈と後屈を繰り返しながらリズムよく動く有酸素運動になっているので全身の血流やリンパの流れが良くなるんですね♪

なんで年末に108回太陽礼拝をするの?

年末に108回…といえば除夜の鐘を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

108回という理由には諸説ありますが「煩悩の数」だと言われています。

ヨガの太陽礼拝は、一つ一つの動きに意味があります。

そしてそれを繰り返し行うことでより「今ここ」集中し、瞑想状態に入ることができます。

そうすることで煩わしい感情や気持ちを手放し、純粋な自分自身を取り戻すことができると言われていることから、108回の煩悩と太陽礼拝とを組み合わせ、年末年始の大イベントとして開催されることが近年増えています。

Ayaka

大変な事が多かった2020年だけど、この機会に煩悩を手放し、
2021年に軽やかに羽ばたける心と身体を作っていきましょ〜♡

【年末企画】みんなで作る太陽礼拝108回の詳細

開催日時

12月29日(火)14:00〜16:00

※オーストラリアは16:00〜18:00

開催場所

  • オフライン会場
    スタジオスペース新宿御苑
  • オンライン会場
    ZOOM

参加費

  • オフライン 4500円
  • オンライン 2500円




シェアお願いします❤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US

Ayakaヨガ講師・ライフスタイリスト
ヨガ講師・ライフスタイリスト・ブロガー。現在はシドニー在住。 「今日からなりたい私になる」を大テーマに、ヨガやライフスタイル、生き方や働き方など女性に向けたWellbeing Tipsを日々発信しています☆ ◆詳しいプロフィールはこちら ◆お問い合わせ・お仕事依頼はこちら