アロマテラピー検定のよくあるQ&A【アロマテラピー検定対策】1発合格した私が回答します

スポンサーリンク



987eca87017b5f2fa265f89558d4724a_s

アロマテラピー検定について

Q 国家資格なの?
A いいえ、民間資格です。

Q どんな人が受けてるの?
A 10代から70代まで幅広い年齢層の方が受験しているようです。

Q 男だと浮きますか?
A 実際、検定会場の9割は女性でした。でも、男性の方もいらっしゃいましたので浮くことはないと思います。

Q 独学でも受かる?
A 管理人は認定スクールに通いましたが、独学でも十分受かる内容だと思います。アロマ友達を作りたかったり、直接講師から学びたい…という方は認定スクールに行かれることをおすすめします。

Q 合格率は?
A 90%の方が合格する、かなり合格率の高い検定です。出題範囲の理解が出来ていれば、問題なく合格できます。

Q 合格点は?
A 正解率80%以上と言われていますが、解答用紙の返却や、結果等はもらえません。

Q 2級を受けなくても1級を受けられるの?
A はい、受けられます。私は2級を受けずに1級に挑戦しました。今後もアロマテラピーを生活に活かすのであれば、1級の挑戦をおすすめします。

Q 開催場所はどこ?
A 各開催都市の中心部です。大学のキャンパスなどが多いようです。

Q 受験資格は?
A どなたでも、何歳でも受験できます。

Q 申込方法は?
A 郵送と、インターネットと2種類申込方法があります。詳しくはこちらを御覧ください。

Q 受験費用は?
A 2級 6,480円(内税480円)、 1級 6,480円(内税480円)です。併願ですと12,960円(内税960円)となります。2級と1級の内容はほとんど重なっているため、費用的にも抑えるなら1級の受験をおすすめします。

Q 受験会場はどこがあるの?
A 札幌・釧路・青森・仙台・福島・つくば・宇都宮・前橋・さいたま・千葉・東京・横浜・新潟・金沢・甲府・松本・岐阜・ 静岡・名古屋・四日市・京都・大阪・神戸・奈良・松江・岡山・広島・高松・松山・福岡・長崎・熊本・鹿児島・沖縄です。申込時に希望の受験会場を決められます。受験票が届く際に、詳しい会場などが書いてあります。

Q 検定はいつやってるの?
A 年に2回です。毎年5月と11月に行われています。

Q 合格発表はいつ?
A 1ヶ月後に郵送で「合格通知票」が届きます。

Q 検定の結果はわからないの?
A アロマテラピー検定では、解答も問題も公表されません。そのため、試験後の自己採点等も出来ません。合格通知まで待つしかないので、終わったら気を楽にして郵送通知が届くのを待ちましょう。

Q アロマテラピー検定は履歴書に書ける?
A 書けます。民間資格とはいえ、健康や食事、美容などに関わる知識が身につくので、企業次第ではとても有益だと判断されると思います。

その他で質問がある方は…

上記以外で気になることがある方、質問がある方は直接AEAJにお問い合わせすることをおすすめします。

AEAJの問い合わせページはこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください