RYT200が取れる【リラヨガ体験レポ】ヨガインストラクター養成講座の評判は?

スポンサーリンク



「東京都内でヨガインストラクター資格を取得したいけど、どこに行けばいいの?」
「リラヨガ(LILA YOGA)って他の養成スクールとどう違うの?」

大好きなヨガを、仕事にしたい。そう思う人は少なくないはず!
でも都内でヨガインストラクター資格を取れる学校は数え切れないくらいありますよね。

どうせお金を払うなら「本物のヨガを学べる学校に行きたい」「ただ資格を取るだけではなく、ちゃんと自信を持って”私はヨガインストラクターです”と言えるようになる学校を選びたい」って思いますよね。

Ayaka
今回は学芸大学にあるヨガインストラクター養成スクールリラヨガ(LILA YOGA)さんへ体験と取材に行ってきました!このスクールでは日本で一番メジャーなヨガ講師資格「RYT200」を取得しながら本物のヨガを学べるようです。ぜひスクール選びの参考にしてください♪

「リラヨガ(LILA YOGA)ってどんなヨガスクール?他の養成スクールとの違いはなに?」
という点に注目しながら
実際にわたくしライターのAyakaが徹底取材してきましたのでレポートします♪

リラヨガ(LILA YOGA)ってどこ?どんな学校?

出展:リラヨガ・インスティチュート

ではまずリラヨガ(LILA YOGA)のスクール詳細からご紹介します!

「リラヨガインスティテュート(LILA YOGA INSTITUTE)」は、ヨガジャーナルなどヨガ雑誌などでも有名な乳井真介さんが代表を務める、設立から10年を迎えるヨガスタジオ・ヨガインストラクター養成スクールです。場所は東急東横線学芸大学駅徒歩1分。駅からも近くてとても通いやすそうでしたよ♪

リラヨガ(LILA YOGA)で取得できる資格・スクールの場所

取得できる資格と費用
  • 全米ヨガアライアンス認定200時間(RYT200):44万8千円
    (ヨガファウンデーションコース50時間→ヨガアドバンスコース58時間→ティーチャー・インテンシブ・コース115時間=合計約10ヶ月間)
  • 日本統合医学協会認定メディカルヨガインストラクター資格:19万8千円
場所京都目黒区鷹番2-20-18 久留美ビル3F
「学芸大学駅」徒歩1分
卒業後のサポート・進路
  • トレーニング修了生は「リラヨガ・プレミアム会員」に昇格し、一般レッスンやワークショップなどを特別価格で受講できる
  • 特設サイトで600名を超えるTT卒業生同士が交流しあっている
  • 卒業後の進路はヨガスタジオやフィットネスクラブに就職、またはフリーインストラクターとして契約する働き方。自宅やカルチャーセンターなどでヨガ教室を開講し独立する働き方など。
リラヨガの無料説明会
気になる方はまず合同説明会(無料)に参加しましょう!
説明会に参加した方は体験レッスン1回が無料になります。

代表・乳井真介さんのプロフィール

出展:リラヨガ・インスティテュート

リラヨガ・インスティテュートの魅力…それは代表である乳井真介先生から直々に”本物のヨガ”を学べる…ということ。 今回のヨガ体験でも乳井先生のお言葉や経歴・ヨガへの想いを直接伺うことができたのですが、私が抱いていたヨガや瞑想への疑問がたった2時間の先生のお話とレッスンですっきりとし、終わった後不思議と心が軽くなっていたような気がしました。

私自身ヨガが大好きなので、数え切れないくらいヨガの先生を見てきましたが…
乳井先生は圧倒的に”本物”だ…!! と強く感じました。

乳井先生の経歴

  • 1976年宮城県生まれ。早稲田大学卒業後就職するが、就職後「生きる意味」を失い人生のどん底へ。社会人1年目で退職。
  • 23歳のときエア・インディアのチケットを握りしめインドに行き、人生を180度変えることとなるヨガに出会う
  • その後、アルバイトをしてお金を貯めては→インドにヨガ修行に行くを繰り返す
  • 2004年、某有名大手ヨガスタジオの立ち上げ、代々木大手ヨガスタジオの立ち上げに共同経営者として参加
  • 2008年、自身の追求する理想のヨガスクールを形にするため独立
  • 8年間で2000名を超える日本有数のヨガスクールへと成長させる。
  • 2018年、著書「ヨーガの魔法」を出版

ヨガのゴールは「心の波だちをなくすこと」

今回の体験で先生がおっしゃった”ヨガのゴール”。多くの人は「ポーズを取ること」がヨガのゴールだと勘違いをしているが、そうではないと。
先生曰くヨガのゴールは「心の波だちをなくすこと」。 決してダイエットや美容のためだけではなく、波打つ心の乱れをなくすことだと、そう先生はおっしゃいました。

それを聞きながら私も心の中で「こ、これはすごい…!」と感じました。なんならちょっとウルッとしました。

お話する先生は本当に優しさで包まれており、一切心に波だちがないように感じました。
先生が今まで学んできたヨガ哲学がそうさせているんでしょうね。

また、先生がすごいのはこのヨガ哲学だけではなく
理学療法士さんの監修のもと”解剖生理学”など身体の構造にも特化したコースを提供しているということです。

まさに伝統ヨガ×精神面×身体面とすべてを学べる”本物の”コースを学ぶことができるんです

私も感じた、「乳井先生…すごい…!」という感動をぜひ皆様にも味わってほしいです!!

リラヨガの無料説明会
気になる方はまず合同説明会(無料)に参加しましょう!
説明会に参加した方は体験レッスン1回が無料になります。

ヨガインストラクター養成講座の内容は?

リラヨガでは下記2つのヨガ講師資格を取得できるコースがあります!

リラヨガのヨガインストラクター養成コース
  1. ヨガエバンジェリスト・コース
    全米ヨガアライアンス認定200時間(RYT200)が取得できる
    費用 44万8千円
    期間 約10か月間(223時間)
  2. メディカルヨガ・コース
    日本統合医学協会認定メディカルヨガインストラクター資格が取得できる
    費用 19万8千円
    期間 約3ヶ月(60時間)


ではそれぞれのコースを掘り下げてご紹介しますね。

ヨガエバンジェリスト・コース(YOGA EVANGELIST COURSE)

エバンジェリストとは”伝道者”を意味する英語です。 単に表面的にポーズをするだけのインストラクターではなく、古来インドに伝わる人生を豊かにするための”本物のヨガ”を伝えられる”伝道者”になってほしいという乳井先生の願いが込められている名前だそうです。

223時間に及ぶこのコースは下記の3段階ステップアップ方式になっています。

1・ヨガファウンデーション・コース(50時間・2ヶ月)
アーサナから瞑想法まで、ヨガの基本を2ヶ月で集中的にマスター

2・ヨガアドバンス・コース(58時間・2ヶ月)
上級のヨガの知識と技術をマスター

3ティーチャー・インテンシブ・コース(115時間)
ヨガ指導のためのエッセンスを体系的にマスター

ヨガエバンジェリスト・コース終了(RYT200取得)
卒業後のフォローアップ講座
(アジャストメント・エキスパート・コース、ヨガ解剖学講座ほか多数)
Ayaka
多数のスタジオがRYT200を短期で取れる講座を開講していますが、リラヨガさんでは10ヶ月かけてヨガの基本から解剖生理学、ヨガ指導の方法などをみっちり学べます。ただ「資格を取るためだけ」の短期コースより、こっちの方が断然身になる!と感じました。

メディカルヨガ・コース

日本統合医学協会認定の「メディカルヨガ・ピラティスインストラクター資格」を取得するためのコースです。
現役医師が監修!不調に生かせる心理学、基礎医学やハーブを学びワンランク上のインストラクターを目指すことができます。
基本となる30数種類のアーサナの指導法と軽減法に加え、基礎医学や生理学、心理学・アロマセラピー・ハーブまで幅広い知識と技術を学びます。

Ayaka
私自身アロマテラピーの資格を持っていますが、アロマが好きな人はヨガも好き!両方上手に使えれば自然療法としての相乗効果を期待できそう。健康増進のためにも「メディカルヨガインストラクター」これから需要が高まりそうです♪すでにRYT200を持ってる方も、さらなる知識を深めるためにメディカルヨガを受講するのもいいかも。
リラヨガの無料説明会
気になる方はまず合同説明会(無料)に参加しましょう!
説明会に参加した方は体験レッスン1回が無料になります。

リラヨガ(LILA YOGA)の説明会・体験レッスン徹底レポート

Ayaka
先日実際にリラヨガさんの説明会・体験レッスンに参加してきたので、スタジオの写真とともにレポートしますね♪

リラヨガ(LILA YOGA)の設備とスタジオの雰囲気

リラヨガさんは東急東横線「学芸大学駅」から徒歩1分!
駅を降りてから歩いてすぐつきました。アクセス抜群です。

リラヨガの受付は、ヨガのエッセンスを多数感じるとても綺麗な空間でした♪

ヨガ関連の書籍もずらり!レッスンでヨガを学びながら、休憩中はヨガに関連する本を読めるのもうれしいですよね。

受付には先生の著書「ヨーガの魔法」も置いてありました。

ウォーターサーバーも完備です!ヨガのお茶もありましたよ〜♪

ヨガインストラクター養成講座・メディカルヨガインストラクター養成講座のパンフレットも置いてありました。ヨガジャーナルなど、ヨガ関連雑誌もご覧の通りずらり。

レッスンで使用するヨガの道具も完備されています!
スタジオには大きなグリーンもあり、非常に落ち着く空間になっていました。

一般クラスのスケジュールや、イベントやワークショップの案内もコルクボードに貼り出されていましたよ♪

リラヨガ(LILA YOGA)の説明会・体験レッスンの感想

ではいよいよ、体験レッスンです!なんと気合が入りすぎてトップバッターでスタジオに到着しちゃいました。笑
その後15名ほど参加者がぞろぞろとスタジオに入ってきて、どきどき。

そして時間になると乳井先生の登場!
まずは先生が「ヨガを始めたきっかけ」「社会人1年目で生きる意味を失った話」「ヨガで人生が変わったこと」「どういった経緯でヨガインストラクター養成を運営しているか」などの一連のお話がありました。

先生のお話は、ひとつひとつが深かった…。
私はこの30分間の先生の経歴やヨガ講師育成への想いを聞いているだけで「私、今日来てよかった」と思ったほどです。

毎日に思い悩んでいる人、一度でいいから乳井先生の話を聞いてほしい!人生変わるかもしれないです。

 

お話の後は、実際に解剖学と実技体験のレクチャーへ。
横たわっている男性、前屈したときになんと床から手が20cm以上離れていました。

先生曰く、この状態から「1分で」身体を柔らかくできるとのこと。

「うそだ〜」とみんなが疑った直後、先生の魔法でなんとこのとおり。

め、めちゃくちゃ柔らかくなってる……!!!
床から20cm以上浮いていた彼の指先は、床から数センチのところまで本当に柔らかくなっていました。

こちら先生が何をしたかと言うと、相反性神経支配という理論を応用したそう。
固くなっている太ももの裏側である「太ももの内側と付け根」を鍛えることで太ももの裏側が柔らかくなるそうです。

解剖学ってこんなにすごいの…!?も、もっと知りたい…!

その後も「心の乱れ」=「まばたきの回数」だという先生は
私達に「1分で心の乱れをなくす呼吸法」を教えてくださいました。
ちなみに私は会場内で一番まばたきの回数が多かったので、Before Afterで皆さんの前で私のまばたきを見せたのですが(笑)

「まばたきの回数…減ってるよー!!」 とみんな驚きでどよめいていました。

この呼吸法、すごかったです。

 

また、私がずーっと疑問に思っていた「瞑想」についても解説していただきました。
瞑想は、目を閉じて雑念を取り払うことではない。瞑想は自分の内側に目を向ける「内観」である。 とお話してくださいました。

その後先生から教えていただいた瞑想メソッドの通り、全員で5分間の瞑想タイムへ。

今までどんな書籍を読んでも、「瞑想ってなんなの?」「瞑想ってどうやるの?」「瞑想のとき呼吸がうまくできない…」と瞑想への迷走が止まらなかった私にとって
先生から教わった瞑想法は私にとって目からウロコでした。感動しました!! もう、本当に受けてよかった…!!(力説)

あえてここには先生が教えてくれた瞑想法には触れません。
みなさんぜひ実際に乳井先生の瞑想メソッドを聞いてきてください!!

リラヨガの無料説明会
気になる方はまず合同説明会(無料)に参加しましょう!
説明会に参加した方は体験レッスン1回が無料になります。

リラヨガ(LILA YOGA)を受けるにあたっての質疑応答

実技レッスンも終了後、最後に会場で質疑応答のコーナーへ。
私も勇気を振り絞ってあんなことやこんなことも聞いてきました!

Ayaka
もし、既にRYT200もしくは他のヨガ資格を持っている場合はヨガインストラクター養成講座を飛び級して途中から参加することは可能ですか?
乳井先生
リラヨガでは、たとえ他の学校で既に資格を取得している方でも必ずSTEP1の「ヨガファウンデーションコース」から順に受けていただいています。他の学校さんとは大きく内容が変わるためです。
Ayaka
ヨガ講師を目指していない場合やヨガ経験がない場合でも気軽に受講できる、一般向けのクラスなどもありますか?
乳井先生
はい、リラヨガには一般クラスもございます。私のクラスは日曜日の9時からです。
→リラヨガ(LILA YOGA)の一般クラスの詳細はこちら

 

そしてここからは私が乳井先生に個人的に聞きたかった質問を、レッスン終了後にこっそり聞いてきました!(笑)

Ayaka
私もインドに行ってみたいと思っているのですが、インドに女性一人で行くのは危ないでしょうか?
乳井先生
今は昔に比べてインドもずいぶん安全になりました。不安であれば、まずは日本の旅行会社が提供しているツアーに参加してみて、大丈夫そうであれば2回目から1人で渡航…という形が安心かと思います。
Ayaka
以前アメリカの作家さんのエッセイで、インドのアシュラムで瞑想をしたら「宇宙とつながる感覚があった」と読んだことがあるのですが、そういった経験をされたことはございますか?
乳井先生
…そんなのしょっちゅうですよ。Ayakaさんも、先程のレッスンよりまばたきの回数がかなり減っているように思います。ずいぶん心が落ち着いてきているので、すぐにそういった無我の境地のような瞑想もできるようになると思いますよ。まずは私のレッスンにも一度ぜひ来てみてください。

 

…せ、先生…すごいーーーー!!!!

リラヨガの無料説明会
気になる方はまず合同説明会(無料)に参加しましょう!
説明会に参加した方は体験レッスン1回が無料になります。

リラヨガ(LILA YOGA)体験後の勧誘は?

ヨガスクールの体験レッスンって、体験後の入会への勧誘のしつこさもドキドキしちゃうところなんですが…

リラヨガさん、一切勧誘ありませんでした。(笑)

必死に勧誘せずとも、たくさんの生徒さんが集まる意味が体験を受けることでよくわかりました。
本当に色んな意味で感動しました!行ってよかった!(しつこい)

リラヨガ(LILA YOGA)でヨガを学ぶメリットとデメリット

長くなりましたが、そろそろまとめに入ろうと思います。
リラヨガさんでヨガインストラクター養成講座を学ぶにあたってのメリット…つまりほかスクールとの違いと、デメリットをご紹介します。

リラヨガで学ぶメリット
  1. 代表である乳井先生が提案する「本物のヨガ」をアーサナだけではなくヨガ哲学・解剖学などあらゆる面から学ぶことができる
  2. ただ単に「RYT200」を取るためだけではなく、基礎から応用まで10ヶ月かけてじっくり学ぶことができる
  3. 毎回必ず16名限定なので、お互いに助け合いながら、知識を深めながら仲間とともに学ぶことができる
リラヨガで学ぶデメリット
しいていうなら学芸大学駅に1店舗しかないため、都内近郊在住でないと10ヶ月間通うことが難しいところです。

乳井先生の著書「ヨーガの魔法」がすごい!

乳井先生の著書「ヨーガの魔法」を今私も読んでいる最中なのですが…すごいです!

質疑応答の際に「先生がおっしゃる、ヨガの2つの教典を日本語でまとめた書籍ってありますか?」という質問があったのですが、その際に先生が「ああ、だったら私が書いた本がありますよ」と著書「ヨーガの魔法」を紹介してくださいました。

数多くのヨガインストラクターの養成を手がけ、さらに本まで出版してる…
乳井先生…すごすぎます!!

まだ最後まで読了できていないのですが、「そういうことだったんだ」というヨガの疑問を紐解くような内容がぎっしり。
ヨガが趣味の方、そして何よりヨガインストラクターを目指している方は読んで損はなし!です。

おわりに

先日リラヨガさんの体験レッスン・説明会に行ってきたためその模様をレポートさせていただきました。
たった2時間の説明会にもかかわらず、乳井先生のお話がとっても深かったので「本当に行ってよかった」と感じました。

現在都内近郊在住で「ヨガインストラクターになりたい」「キャリアを変えてヨガ講師の資格を取得したい」と考えている方には、心からこの「リラヨガインスティテュート(LILA YOGA INSTITUTE)」おすすめいたします。

まずは、無料説明会に参加してみてください。 一般クラスも開講されているのですが、なんと無料説明会に参加した方はもれなく体験レッスン1回が無料になります。

気になるならまず!足を運んで見に行ってみてくださいね♪

リラヨガの無料説明会
気になる方はまず合同説明会(無料)に参加しましょう!
説明会に参加した方は体験レッスン1回が無料になります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください