入国者の強制隔離ホテルはどこ?無料なの?食事は?【宿泊施設レポート】オーストラリアシドニーから帰国

オーストラリアシドニーから帰国し、都内某ホテルにて強制隔離生活中のAyakaです⭐️

今回は、ホテルに関する質問に答える形で書いていきますね♪

入国者用の隔離のホテルって、どこなの?
隔離のホテルって、無料なの?費用がかかるの?

厚生労働省のホームページで情報を探すと
”検疫所が確保する宿泊施設で待機”しなくてはならない。

ということはわかるのですがそれ以上の詳細は一切載っておらず

私自身も
「いったいどこに連れてかれちゃうんや…!!」
と思ってました。

でも結論から言うとちゃんとしたホテルですし、
そこは日本らしく快適な隔離生活を送れるようになっています💕

目次

入国後の強制隔離ホテルについて

私は昨日の早朝、羽田空港に到着。
その後4時間ほどコロナの検査や書類の手続きをしたのち
バスで宿泊するホテルに移動しました。

↓入国後の流れは前回のブログを見てね↓

入国者用の隔離ホテルはどこ?どんな感じ?

宿泊施設の詳細の掲載は禁じられているため
今回も頑張って文章のみでやんわりとお伝えします。

私は羽田空港からさほど遠くない、
都内の某ホテルに強制隔離で宿泊しています。

まず、どんな感じかというと

  1. めっちゃきれい!
  2. 景色も良い!
  3. お風呂もバスタブ付き、水圧良し!
  4. お弁当が三食出る!美味しい!

…とまあひとことで言うと

とても快適です。

 ホテルがどこになるかは、運次第

前回のブログでも触れたのですが、
空港から送迎される際
駐車場に止まっている大型バスを見ると
「ホテルA」「ホテルB」「ホテルC」と紙が貼られていました。

つまり政府が用意しているホテルはもちろん一つではないし
空港からの距離もピンキリだと思われます。

また、成田空港と羽田空港でももちろん用意されているホテルは違うでしょう。

つまりホテルがどこになるかは、運次第です。

ただ、ちゃんとしたホテルであることは間違いないと思われますので
これから帰国される方は
その点はご安心いただいて良いのではないかな?と。

ホテルの食事はどんな感じ?

一日三食、お弁当が支給される

宿泊施設での強制隔離では、一日三食配給されます。

これは、なんとありがたや…

ご飯がいただけるだけで笑顔になれる私です。

朝ごはんは8時頃
昼ごはんは12時頃
夜ごはんは18時頃

時間になると放送があり
順番にドアノブにかけられます。

ドアノブにあるお弁当を取る際もマスクは着用必須!です。

ご飯はお弁当形式で、とても美味しいです(満足)

強制隔離生活のお弁当はこちら

それでは早速、強制隔離生活0日目のお弁当をご紹介します♪♪

14日間の隔離生活は入国日をゼロとし、
入国の翌日から「1日目」として数えていきます。

朝ごはんはパン弁当

入国後、検査などで手続きに4時間ほどかかりやっとありつけた食事。

こんな美味しく感じたお弁当久しぶりでした( ; ; )💕

昼ごはんはチキンカツ弁当

前日ろくに寝れていなかったし
空港で手続きたらい回しで本当に疲れていて寝落ち寸前だったのですが…

どうしてもお昼ご飯のお弁当だけ食べたくて
眠気と戦いながら起きてました。。。(食い意地)

このお弁当も全部のおかずが美味しかったです。
幸せを噛み締める瞬間。。

夜ごはんは豪華弁当

酢豚、アジフライ、ポテトサラダ、茄子と豆腐の味噌和え

お、お、おいしすぎるーーーー!!!

このお弁当を食べた瞬間

もうオーストラリアには戻らずに日本に本帰国しちゃおうかな…

と本気で心が揺らぎました。

やっぱり日本のご飯、おいしすぎるよー!!!

海外生活長くなると、
日本の全てにいちいち感動してしまいますよね!?(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

隔離のホテルの費用は?無料なの?

費用に関してはたくさんの質問が寄せられたのですが

日本入国後の強制隔離施設に、費用はかかりません。

特に私の住んでいたオーストラリアは
入国後の隔離によるホテルや発生費用は自腹なので

正直私も隔離期間の費用がかかることは覚悟してました。

ですが、どこを調べても日本の隔離に費用がかかるとは書いてないし

そこは日本政府がサポートしてくれるんだな…と安心。

オーストラリアは
ロックダウン時の
給付金のサポートが手厚かったけど、
隔離は自腹。

日本は
緊急事態宣言時の給付金は
とても少なかったけど、
隔離は無料でサポート。

海外に住んで思いますが、
どの国でも政府への不満って少なからずありますし
どの国に住んでいても
良い部分もあれば悪い部分もある。

そんなものなのかもしれませんね〜。

隔離中のホテルではWifiは使えるの?

私もここが気になっていたのですが、

ホテルのWifiは無料で利用可能です。

ただね、おそらくホテルのWifiが遅いわけではないのですが
帰国後の皆さんが隔離しながら同時にWifiを使っているわけで

とっても、おそいです。

1300人が隔離してるからWifiはいっぱいいっぱい

どれくらい遅いかというと
ネットはすぐに止まってしまったり

母とLINE通話してみると
もう声は聞こえないわ
うまくつながらないわで
会話になりませんでした…。

こうしてブログを書いたり
テキストのLINEはできるんですが
通話や動画系はなかなかの遅さです。

隔離中にZOOMなどで仕事される方は、
ホテルのWifi頼みは
もしかしたらかなり難しいかもしれないです。

私もネットの接続不良で生徒さんに迷惑をかけたくないため
ZOOMを使用するお仕事は
リスケジュールをすることに。

もちろんこれもホテルにもよるかとは思うのですが。。。

ホテルのフロントのお姉さんに聞いてみたところ
こんなふうに言ってました。

いま1300人のお客様が待機されているので、
Wifiもいっぱいいっぱいなんですよ…

え、1300人!?(´⊙ω⊙`)

大変ですね…
Wifiなんて大丈夫です諦めます頑張ってくださいね!

↑と思わずお姉さんに言ってしまいました。(笑)

強制隔離ホテルのあれこれ

では他にも気になるであろうホテルの情報をここにまとめて書いておきますね💕

  • アメニティはちゃんと備え付けてある
  • 連泊でもホテルのハウスキーピングは入らない
  • フロントに電話するとアメニティの補充やタオル交換などはしてもらえる
  • コインランドリーは有料だけど使用可能
  • 待機中は禁酒・禁煙
  • 家族からの差し入れデリバリーやネットショッピングは事前決済であれば可能
  • 食事はビーガン食も選べるようになっている

禁酒・禁煙などは人によってはかなりつらそうですよね。。。

ホテルの廊下をチラッとみてみるとダンボールが結構置かれていて
デリバリーやネットショッピング
家族からの差し入れの宅配とかは結構あるのかなと思いました。

ちなみに私もSOSしたところ
母が軽食を送ってくれました・:*+.\(( °ω° ))/.:+

日本に帰国して強制隔離生活を送る予定の方へ

というわけで私の経験を踏まえ、
おすすめの事前準備を書いておきます!

これから日本に帰る予定で
数日間政府指定の施設で待機する予定の方は
ぜひ参考にしてくださいね💕

隔離生活おすすめの準備
  • モバイルWifiルーター、プリペイドSIM
    隔離中もリモートワークをする予定の方には
    強くおすすめします。モバイルルーター。
    到着後の空港では手配ができないので
    ホテルにチェックイン後、宅配で注文するのが良いと思います。
  • 軽食
    (カップラーメン・ナッツ・プロテインバー・お菓子etc)
    食事は三食配給されますが、写真の通りで
    よく食べる方や男性には絶対に足りない量です。
  • インスタント味噌汁
    お弁当と飲み物は配給されるのですが
    「ここにお味噌汁が欲しい…!」と
    私はとても思いました(笑)
  • 好きな紅茶やコーヒー、ミルク
    ホテルなので備え付けのもありますが、
    隔離日程が長い方は
    持参しても良いかもしれないです。
  • ケア用品
    シャンプー・リンス・ボディソープのみホテルに置いてありますが
    それ以外はありません。
    メイク落としやスキンケア
    ヘアケア用品などは持って行った方がいいです!
  • エクササイズグッズ
    運動習慣がある方のみになるかとは思いますが
    待機期間中は狭い部屋にこもりきり。
    私はヨガマットとほぐしボールが
    重宝しています。
    バスタオルでも代用はできますが
    普段からヨガやエクササイズをする方は
    持っていきましょ♪

まとめ

今回は海外から日本に帰国し、入国後の強制隔離施設に関してご紹介しました。

少しでも参考になれば嬉しいです💕

私の強制隔離施設での生活はあと4日!

こんな経験なかなかないですし、またブログ更新しますね⭐️

ではまた〜(・◇・)/~~~

まとめ
  • 強制隔離ホテルはどこになるかはわからないが、ちゃんとしたホテル
  • 強制隔離ホテルに費用はかからない
  • 食事は三食支給される
  • 快適に過ごしたい人は隔離期間を含めて準備しよう

Ayakaのご提供レッスン

月額制オンラインヨガサロン

月額制オンラインレッスン受け放題・録画アーカイブ見放題(月末のみ新規メンバー受付)

プライベートヨガセラピー

カウンセリング込みのマンツーマンセッション。
自律神経の不調やパニック障害の方向け。

プチ起業・ブログ&SNSコンサルティング

継続グループレッスンもしくは個人相談

質問・お問い合わせはインスタのDMかLINEでどうぞ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる