今しんどい人へ。泣きたいときに読む文章【辛い時は泣いていいんだよ】

スポンサーリンク



今しんどい人へ。

たくさん、頑張ってるんだよね。

しんどいんだよね。
大丈夫じゃないんだよね。

本当は泣きたいんだよね。
でも泣く時間がないんだよね。

ずっと、無理してるんだよね。

今はすごい、辛いんだよね。

変わらなきゃいけないって
焦ってるんだよね。

やらなきゃいけないって
わかってるんだよね。

でも体が思うように動かないんだよね。

人と比べてしまって、胸が苦しいんだよね。
自分のこと愛したいって、思ってるんだよね。

今、しんどいその気持ち
どうか蓋をせずに
自分で抱きしめてあげてね。

しんどい気持ちに蓋をしたら
自分がかわいそうだよ。

どうか自分に優しくしてあげてね。

今は泣きたいだけ、泣いていいんだよ。

今のそのしんどい気持ち
気付いてあげられなくてごめんねって
無理してごめんねって自分に言ってあげてね。

私は人生で何度か
崩れ落ちるほど辛い思いをしてきました。

そんな中かけてほしい言葉は

「きっとこれからいいことあるよ、前向いていこう!」とか
「気を紛らわして楽しいことしよう!」とか
そんなポジティブな言葉ではなく。
(もちろんそういうのが必要な時もある!笑)

ただただ、
その辛さやしんどさを
認めてくれたり
受け止めたりしてくれる言葉でした。

私がしんどかった時に
上に書いたような言葉をかけてくれた人がいて。

張り詰めた糸がパチーン!ってはじけて

たくさん泣かせてくれて
心の中の溜まりに溜まったバケツを🪣
空にしてくれるような優しさを感じました。

今でも本当にその受け止める優しさに感謝していて

私も、私のそばにいる誰かがしんどい時は
全てを受け止める優しい言葉をかけたいなって思ったんですよね。

だから、いままさにしんどい、
もう人生真っ暗闇だ、と思っているあなた。

この言葉を読んで
今夜はお布団の中でたくさん泣いてください。

そのしんどい感情に蓋をすることが
自分が自分をさらにしんどくさせてます。

「あ、私は今しんどいんだ、辛いんだ」
認めてあげてください。

それこそが、究極のマインドフルネスであり
“セルフケア”なんですよ。




シェアお願いします❤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください