【アロマテラピー検定前に買うべきアイテム7選】1発合格した私がおすすめ

スポンサーリンク



このページでは、アロマテラピー検定を受ける際に必要なアイテムをご紹介します。

アロマテラピー検定用テキスト

アロマテラピー検定公式テキスト

私は、AEAJのアロマテラピー検定1級公式テキスト1冊で合格しました。
2級のみ受ける方は2級テキストで良いと思いますが、
アロマテラピーの基礎知識としても十分使えるテキストなので、
1級のテキストが1冊あると今後は絶対便利なんじゃないかな? と思います。
内容も大変わかりやすく、ボリューム感もあり書き込みとかもできます。

非公式のアロマテラピー検定対策テキスト

私は公式テキスト1冊のみでしたが、
検定会場でよく非公式のテキストや問題集を持ってる方をよく見かけました。

認定スクールに一緒に通っていた友人も、
この「1回で受かる!アロマテラピー検定1級・1級テキスト&問題集」1冊で合格したようです。

2級と1級の内容が盛り込まれているのと、公式テキストに比べて練習問題が多いので、試験日程が近づいてきても安心して問題に取り組めそうです。(赤チェックシートなどもついていて、とても使い勝手は良いみたいです。)

香り検定対策の精油セット

アロマテラピー検定の代名詞といえる「香りテスト」。

検定で使われるブランドは「生活の木」の精油です。
検定に出る精油を全部揃えていたら、お金が相当かかりますよね…。

そこで、受かるために絶対購入したほうがいいのがこの検定用セットです。

私は3種類全部購入しました。
小さく見えますが、精油は1滴でも十分効果を発揮するので3mlのこの小さなボトルでも
検定後実際使ったり出来ました♪

アロマテラピーを学ぶなら基本的な精油の香りは覚えたほうがいいので、
まずは必須のアイテムと言えそうです。
(小さいボトルがかわいいので、私は今も部屋に並べて使っています♡)

そして、なぜか生活の木で買うよりamazonのほうが安いんです。
認定スクールの友人とも、「私もamazonで買ったよ〜」と情報交換をしあい、
全員amazonで買いました。笑

でももちろん、生活の木の店舗やその他のアロマテラピーショップ、LOFTなどにも置いてあります♪

お得な検定セットも!

どうせ全部揃えるなら、セットの方がお得な気も…。
私は全部バラで買い揃えましたが、こんな丁寧なセットがあるならこれを買えばよかった…
と思ってしまうほど便利なセットです。

あると便利なアイテム

ランプやディフューザーなど、芳香浴用のアロマグッズ

香り検定の対策でおすすめなのが「香りを日常的に取り入れること」です。

試験のために、小さいボトルをかぎつづけるより、
部屋で焚いた方が香り自体も楽しめる気がしませんか?

私はそう思っていたので、
実際試験前まで毎晩寝る前に芳香浴をしていました。

好きな香りだと、嗅ぐわけで幸せになれるので
その香りが当日試験で出た時「やった! いつも嗅いでる香りだ!」
と思って嬉しかったのを覚えています。

私は生活の木の電気式芳香器を愛用しています。
柄も可愛いし、電気だと安心で寝る時の間接照明にもなるので一石二鳥です。光量の調節ができるものがおすすめですよ〜。

乾燥が気になる部屋ならディフューザーのほうがいいかもしれません。インテリアとしてもかわいいですし、香りも部屋全体に広げてくれるので、便利です。

初心者がまず揃えたい精油

香りテスト対策として、検定セットがあれば十分なのですがあると便利なのが「王道の精油」です。
私はアロマテラピー検定を知る前からアロマが好きだったのである程度持っていましたが、
これから検定までアロマをもっと知りたい!
という方は定番精油は1本持ってたら間違いないと思います。

毎晩芳香浴などで使っていたら減りも早いですけどね。
定番の精油は持ってると学びながら作ると楽しいアロマクラフトにも使えますし、
アロマバスや風邪予防なんかにも使えます。

万人受けする香りなので、おうちに1本あると便利なんですよね。
私はもうリピートしまくってる精油たちなのですが…。

朝のローズマリー、レモン

朝にピッタリのローズマリー、レモンは検定の勉強中、ティッシュに垂らして机に置いていました。はかどるし、記憶力も高くなります。

 

夜のラベンダー、スイートオレンジ

アロマテラピー検定合格後も、なんだかんだで一番使ってるのはラベンダーです。スイートオレンジも、どんなブレンドにも合う超優秀精油ですよね。

 

勉強の合間に…ハーブティー

歴史や精油プロフィールなど、アロマテラピー検定の勉強中は集中することも多く、結構疲れました。
なので、勉強の合間にリフレッシュやリラックスが出来るハーブティーを飲むようにしていました。

ハーブもアロマに通ずるものがありますし、
効能を知ると飲んでいても嬉しくなるので、
煮詰まったときにハーブティーがあるとモチベーションを持ち直すことも出来ましたよ♪

 

まとめ

アロマテラピー検定を受けるにあたり、相性のいいテキスト&香り検定用精油セットは最低限必要だと思います。早めに揃えて、楽しく勉強して下さいね♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください