ワーホリに来て生理が一ヶ月遅れる事件発生!留学のストレス?

LIFESTYLE

こんにちは、オーストラリアにワーホリ中のAyakaです!なんと、ワーホリに来てから1ヶ月も生理が遅れました…。



ワーホリで生理不順に

バイロンベイの語学学校BBELSでのキャンパスライフも残すところあと2日。今日は学校にあるカフェでホットチョコレートを頼んで授業中飲みました❤
いつでも美味しいコーヒーを飲みながら勉強できる、BBELSは本当に最高の環境だったなあ😊💕

さてさて、今実は久しぶりに生理が来てとっても重くてしんどくてベッドに横になっています…。
というのも、実は生理が一ヶ月も遅れていたんです😭

日本にいるとき、生理が遅れるなんてこと早々なくて、いつでも絶好調に毎月来るタイプだった私。ワーホリに来て最初の一ヶ月はいつも通り順調に来ていたので心配してなかったんだけど、それを最後になんと全く来ず…。ルナルナに生理日をつけてるので、1週間遅れてるあたりから毎日ソワソワしてたんですが、気付いたら一ヶ月も来なくて😭実はとってもとっても不安でした。

女の子にとって、生理って健康のバロメーターでもあるし、ちゃんと来ないと本当に不安になりますよね…。原因は分からないけど、多分環境の変化やストレスなんだと思います。友達とも話していたけど、ワーホリに来て楽しくて気持ちはノーストレスでも、体にとってはそうではないみたい。。。

やはりワーホリや留学でストレスを感じ、生理不順になってしまうパターンは多いそうです。今回は無事来たのでよかったですが、もし全然こなくて不安だったり、あまりにも不順だったりしたら病院に行くのがベターかもしれませんね😫💦

明日は学校でテスト💕なんですが、私は卒業なので受けずにゆっくりする日にしようと思っています(笑)←lazy girl

ではまた😊✨✨

see you next blog!

関連記事

Ayaka

23,665 views

2017年3月にバイロンベイへワーキングホリデーで来豪。ケアンズ近くのバナナの街でバナナファームを経験。現在はセカンドワーキングホリデーでシドニーに滞在中。...

プロフィール

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。